なぜ今、ダイレクトリクルーティングなのか?

2019/12/10
ロゴ

みなさんこんにちは。

 

今回は、ダイレクトリクルーティングについて考えてみました。

 

最近、よく聞くダイレクトリクルーティングですが、

そもそも、なぜ今、ダイレクトリクルーティングが注目されるようになったのでしょうか?

 

その一つの理由として、求職者の成長と志向の変化があるのではないでしょうか。

 

現代の求職者の傾向として、給与や条件だけではなく、

誰と一緒に働くのか?どんな思いをもって働くのか?

など、より企業を理解しようとし、より高い次元での共感をもって

転職する方が増えてきています。

 

そういった状況の中で、これまでの転職手法では、

企業と求職者の理想的なマッチングがしづらくなっているのではないでしょうか。

 

そこで、企業側は、自社の情報をより正しく、オープンに求職者に伝えるため、求職者へ直接アプローチを行う手法の1つとして、ダイレクトリクルーティングが選ばれているのではないでしょうか。

 

これは、求職者だけではなく、企業側にもメリットがあります。

入社する前に、しっかりとビジョンや理念を理解してもらうことで、入社後のギャップが減り、離職率削減につながり、また、そういった人材は、社内でも活躍してくれそうですよね。

 

よりよい採用のため、是非ダイレクトリクルーティングを活用していきたいですね!

タグ
採用

Contact Us
お気軽にお問合せください