WEBリクルーティングで求職者を採用する時代

2018/07/10

始めまして。入社3年目の東京支社のHです。

「求人募集しているのになかなか採用できない…」

頭を悩ませている企業様多くないですか?

私もいろんな企業様の人材に関してのお悩みを聞いておりますが、

一番多いのは”人が採用できない”です。

たくさんの求人募集の方法はございますが、どうもうまくいかない。。

 

そこで、最近よく耳にする採用実績が上がっている手法が

【WEBリクルーティング】という採用戦略です。

【WEBリクルーティング】って??

まずはそこからお話しいたします。

簡単に説明しますと、

『企業側が求職者に直接アプローチを行い、採用サイトで

応募者を獲得する採用戦略』

です。

求職者に直接アプローチ」とは求人リスティングやfacebookなどの

SNSを活用した募集広告と自然検索の上位表示を目指すSEO対策の

取り組みによって、求職者を採用サイトに集めることを意味します。

 

この【WEBリクルーティング】という採用戦略を長期的に

戦略立てることで採用成功している企業様が本当に多い。

では、実際何するの?ってことだと思いますが、非常に簡単です。

ポイントは3つ

 

<ポイント①>

■求職者を集める

└求人リスティング、indeedや採用HPのSEO対策を行う

<ポイント②>

■採用プロセスを測定・分析する

└アクセス解析・統計分析などデータ活用する

<ポイント③>

■採用プロセスを改善する

└採用HPをデータ分析の元、日々改善していく

 

この3つのポイントを押さえ戦略的に採用活動を行うことで

飛躍的に採用単価を抑えることができ、定期的に最適化を

図ることで、いい人材が確保できているのです。

 

各企業様には、1年後、2年後の採用活動を有利に進めるために、

当社の【Saiyou.crew】を活用し、採用活動を進めてもらいたいと

強く願っております!

Contact Us
お気軽にお問合せください